ルバーブの栄養と効能☆おススメレシピ「ルバーブのクランブルケーキ」

どうもYomotoです☆

ちょっと早いルバーブをお義母さんにいただきました!

ルバーブ、こちらではよく見かけます。

フキによく似た形で、酸味の強いなかなか個性的な存在。

今回はルバーブの栄養や美味しいお菓子をご紹介します♪

スポンサーリンク

ルバーブの栄養と効能

rhubarbe03

ルバーブの和名は「食用大黄(しょくようだいおう)」

あれ?一気にカッコよさがなくなったぞ(・ω・`;)

やっぱりルバーブでいきましょう・・・

大黄は、その根を生薬・漢方薬として

東洋では古くから煎じ飲まれていました。

ルバーブは近縁種でシベリアが原産。

葉を食べず、葉柄を食用にする野菜の一種です。

大黄が漢方薬となるぐらいですから

ルバーブもたくさんの効能がありますよ♪

カリウムが豊富

塩分を摂り過ぎてしまうと、

血圧が上がったり、むくみが出たりし

腎臓疾患・高血圧症といった原因になります。

そこで体内の塩分濃度を調整してくれるのが

「カリウム」

近年不足しがちなミネラルの一つとして

重要視されています。

生活習慣病の予防にもなりますからね。

食物繊維が豊富

水溶性の食物繊維

「ペクチン」が豊富です。

ペクチンは天然の多糖類で

ゼリー化する作用があるため

ジャムにするのに適しています。

ルバーブをジャムにして楽しむことは

利にかなっているのです。

また不溶性食物繊維も含有しているので

水溶性食物繊維とともに、腸内の環境を整え

便秘の改善につながり、肌荒れ・大腸がん予防

といった効能もあります。

その他の栄養

他に

  • カロテン
  • ビタミンC
  • カルシウム
  • ビタミンK

といった成分が含まれており

ルバーブには

抗炎症、整腸、利尿、抗菌

といった効能が期待できます♪

ルバーブは緑系と赤系の茎の種類がありますが

この色の違いは「アントシアニン」

赤ワインと同じ色素成分です。

アントシアニンはアンチエイジング効果がバッチリ!

そして、緑系のルバーブより酸味もマイルドなので

購入するなら赤系ルバーブがおススメですよ☆

クレルくん
ジャムにすると真っ赤でキレイだよ♪

スポンサーリンク

ルバーブのクランブルケーキ

さてさてルバーブはアンチエイジングしたい

Yomotoおススメ食材ですが、いかんせん

”癖が強いんじゃ”Σ(o゚ε゚´oノ)

この酸味がたまらん、という人以外は

切ったあとに水にさらして

アク抜きをするといいですよ☆

定番のジャムも美味しいのですが

カリカリクランブルとしっとりケーキ

ルバーブの酸味もアクセントになり

とっても美味しいですよ☆

材料(26cm丸型1台)

rhubarbe04

無塩バター(ポマード状) 100g

グラニュー糖      100g

卵(Lサイズ・常温)   2個

薄力粉        120g

コーンスターチ    40g

ベーキングパウダー 小さじ1/2

牛乳         大さじ2

ルバーブ       2~3本

~クランブル~

薄力粉       100g

グラニュー糖    50g

無塩バター     70g

塩      ひとつまみ

作り方

ルバーブは1cm幅に切っておく。(必要ならアク抜きします)

型にはクッキングシートを敷いておく。(バターを薄く塗ってもOK)

オーブンを180℃に温めます。

【クランブル】

①クランブル用の薄力粉とグラニュー糖・塩をボウルに混ぜ合わせる。

②そこにサイコロ状に切った冷たいバターを加える。

③指ですり潰すようにバターと粉類をよくなじませる。

④最後は押しかためるようにバターと粉をなじませ、冷蔵庫で冷やしておく。

rhubarbe02

大きめ(2cmほど)の塊にすると、

ザクザクした食感のクランブルになり

Yomotoは好きです☆

【ケーキ】

⑤薄力粉・コーンスターチ・ベーキングパウダーを合わせておく。

⑥ボウルにバターを入れ、グラニュー糖を数回に分けて入れよくすり混ぜる。

白っぽくなるまで、よく混ぜる。

⑦割りほぐした卵を少しずつ加え、そのつどよく混ぜる。

⑧(5)の粉類をふるい、2~3回に分けて加える。

ゴムベラでさっくり切るように混ぜる。

牛乳を加える。

⑨型にケーキ生地を入れ平らにならす。

水気をよく拭いたルバーブをケーキ生地の上に広げ、その上にクランブルをまんべんなくかける。

rhubarbe05

⑩オーブンで45~60分焼く。

竹串をさして生地が何もついてこなければ焼き上がり☆

お好みで粉砂糖をふるとキレイですよ。

yomoto
冷えるとクランブルがサクサク、ルバーブの酸味と合わさって美味☆
モンタロー
翌日に食べるときはあまり密閉保存しすぎない方がイイゾ!

せっかくのカリカリクランブルが湿気っちゃうよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする