【一時帰国】日本で買うもの持ち帰るものは?リスト作成がポイント

どうもYomotoです!

海外在住組のみなさん、一時帰国では鬼のように買い物しませんか?私は友人や家族にドン引きされようが爆買いします。日本食材や日用品・日本語学習用品、いろいろ買って持って帰ってきたいですよね。

しかし楽しい一時帰国はあっという間、在住国に戻った際に「買い忘れた~~~(T^T)゜。」と嘆かないためにもリスト作成がポイントなんです!

今回は日本で買うもの、持ち帰るものって何がおススメ?一時帰国でスムーズに買い物をするポイントをご紹介します。

スポンサーリンク

一時帰国でスムーズに買い物をするための4つのポイント

一時帰国や里帰り、毎日いろいろな予定を詰め込んでの滞在になりますよね。1~2週間なんてすぐ、1ヶ月・1ヶ月半の滞在でもあっという間です。

この滞在期間でスムーズに買い物をするためにも、いくつかのポイントを抑えておく必要があります。

欲しいものリストの作成

日本滞在中は、海外では買えない日本の貴重な物を購入するチャンス!よく頻繁に日本に行ったり、荷物を送ってもらえるならまだしも、年に1回・数年に1回という帰国のときは出来るだけ買い逃ししたくはないですよね。

そのためにも「リスト作成」は大事なこと。

私の場合は帰国するぞ~と事前に作るのではなく、前回の里帰りが落ち着いたらリストを作り始めます。なぜって??ネットやTVで話題になっていいなーと思ったときにメモ、欲しいなと思ったときにメモ、無くて不便だなと思ったときにメモしておかないと「忘れる」からです^^;

メモっておいて、時間が経つと本当に必要かも確認できますしね。

以前はリストを作らずに、日本でイイなと思い適当に買って帰ってました。でも結局使わなかったという食品や日用品が意外に多くあり反省・・・

荷物の重量制限もあることですから、本当に必要なものをリスト化しましょう!

ネットで事前購入

Amazonに楽天、ネットスーパーと、食品はもちろん新書や古本、電化製品、今ではほとんどのものがネットで購入できます。

一時帰国中は普段とは違い、1日1日がとても大切ですよね。里帰り前でも、実家や友人宅などに事前に買えるものを注文して、配送してもらっておくことをおススメします!(中身の確認は、受け取ってもらう人にしてもらってくださいね。)

ネットショップの商品の中には、発送までに1週間~など時間がかかるものもあります。時短と買い忘れ防止、時間切れで買うのを諦めるなんてことにならずに済みますよ。

私も以前は店舗で見てから購入、スーパーで特売のときにしよう、などと思っていましたが結局時間が無くて買わなかったり、店舗でもネットでも同じ(むしろネットの方が安いことも!!)ことがあったためネットショップをかなり使ってます。

ただ梱包材のゴミが多く出てしまうこともあるので気をつけてくださいね^^;

日本のネット好き?ということは日本TVも好き?!そんなあなたにSlingboxは使えますよ♪

海外から日本のTVを見る方法!Slingboxで好きな番組が見れる【接続編】
どうもYomotoです! みなさん、 日本のドラマは恋しくないですか? バラエティ番組で大笑いしたくないですか? はい、Yo...

容器は軽いものを選ぶ

飛行機に持ち込む重量には制限がありますよね。そのためにも出来るだけ、食品や飲料、調味料などの容器は軽いものを選びましょう。

瓶に比べるとプラスチックや紙の容器では、高級感が損なわれますがそこは妥協。持ち運びにエコな素材を選びましょう。

免税を上手に使う

2020年のオリンピックに向けて、海外の方にも日本の商品をもっと購入して欲しい、もっと訪日観光客を増やしたいという効果を狙い、日本の免税店もどんどん増えています。

免税店は空港だけでしょ?いえいえ今では、東京や大阪・京都といった観光地だけでなく、地方都市でもどんどん免税店は増えています。衣料品や家電に限らず、食品も置いているドラッグストアなどもあるので、近くの免税店を探してみるといいですよ!

免税は外国人に限らず、海外で生活する日本人の方にも活用できます。もちろん一時帰国・里帰り中でも!免税を活用しない手はありませんよ。上手に免税でショッピングをして楽しい日本滞在にしたいですね。

スポンサーリンク

【里帰り】日本で買いたいものリスト

管理人自身も毎帰国時に必要で購入しているもの、以前に購入して便利なもの、欲しいなぁと思うもの、これらをリスト化してみました。

在住国や地域、家族構成、年齢など状況によって変わると思いますが、計画の参考にしていただければ嬉しいです^^

食材・飲料

海外に出るとなお更、昔から食べ慣れた物が食べたくなりますよね。海外でも購入できるものが多くなってきましたが高いし、好みのメーカーでなかったり、残念なこともありますよね。

yomoto
歳を重ねる毎に、日本食に飢えてくる・・・
モンタロー
若いときは気にならなかったのにね~~ニヤリ

調味料

醤油、味噌、だし、麺つゆ、本みりん、がらスープの素(ウェイパー)、とんかつ・中濃ソース、お好み焼き(たこ焼き)ソース、焼き肉・しゃぶしゃぶのたれ、ノンオイルドレッシング、山椒、ゆず胡椒、わさび、一味・七味唐辛子、ふりかけ

醤油や味噌、だしは必ず買って帰ります。しかし、最近は醤油ならキッコーマン、顆粒だしにBioショップでも味噌など手に入りやすいので、日本でしか買えないちょっと高級なものを選ぶのもおススメです。

茅乃舎だし」は友人にお土産で頂いて以来、必ず買って帰るパックだし。美味しい味噌汁はもちろん、だしがらもまとめてフリカケにするので残さずいただけます!

また加熱処理をしていない生醤油が90日間も鮮度が保たれるようになったしょうゆシリーズは、醤油が酸化せずに美味しい!特に醤油を加熱しないで使いたいときの必需品。リストに必ず入っています。

乾物

海苔(味付け海苔)、青のり、塩昆布、とろろ昆布、わかめ、昆布、ひじき(その他海藻類)、かんぴょう、切り干し大根、桜海老、煮干し、かつお節、麩、乾燥納豆、乾燥麹、きな粉、乾燥野菜(フリーズドライ食品)、乾燥油揚げ、やまいも粉、

海産物や野菜の乾物を見受ける国は少ないですよね。また乾物は”日持ち”もして”軽い”、持ち運びにも便利です。

自家製の乾燥油揚げは重宝しますよ♪

yomoto
お味噌汁はやっぱり、油揚げと豆腐が1番好き♪
海外在住者必見!簡単・乾燥油揚げが超使える☆一時帰国に作るべし
どうも!Yomoto、一時帰国中です。 一時帰国の楽しみは人それぞれだと思います。 私の楽しみはやっぱり「食」! 日本でしか食べ...

インスタント食品やその他食品

乾麺(うどん・そば・素麺)、半生麺、インスタントラーメン、カップラーメン、即席味噌汁、カップスープの素、お茶漬けの素、ラーメンスープ、パスタソース(たらこスパ・和風ソースなど)、カレー・シチューの素、梅干し、佃煮、漬け物、米、もち、モチ米、レトルトカレーやレトルト牛丼、練りゴマ、キムチの素、食べるラー油、缶詰

インスタントものなんて、と侮れないのが日本のインスタント食品。ガッカリどころか、ホッとすることもあるのです。

時短にもなるし、たまには日本のカレーやお茶漬け、チキンラーメンで懐かしい味を楽しみたいですよね。

ここ数年、必ず買って帰る物に”濃縮ラーメンスープ”があります。スーパーに行くと1食分の小袋タイプで売っているので家では難しい、とんこつ味や塩味・つけ麺スープを数食分ずつ購入しておくと、海外でも本格的なラーメンを食べることが可能!チャーシューや中華麺は海外でも簡単に出来るのでこの濃縮スープは気に入ってます^^

お菓子・スナック類など

どら焼き(ほか和菓子)、うまい棒、ベビースターラーメン(その他スナック菓子)するめなどおつまみ類、おかき・せんべい類(ハッピーターンは外せない!)、えびせん、キットカット抹茶味(ご当地味)、ポッキーいちご味

ポテトチップやチョコレートなど、どこの国でもありますが「日本独特のフレーバー」が食べたくなるときありますよね。またするめやさきいか、えびせんなど、海鮮系のおつまみやスナック菓子も忘れたくありません!

海外からでも日本の駄菓子が買える?!実際に購入してみました.

海外から日本の駄菓子が購入できる?!”Candysan”の購入レビュー
どうもYomotoです。 たまーに食べたい日本のお菓子、それもジャンクなやつ。そんなことってありません? 子供のときに食べた懐かしい駄...

飲み物

お茶(緑茶、ほうじ茶、玄米茶、抹茶)、麦茶、昆布茶、日本酒、焼酎、ラムネ、粉末スポーツ飲料、梅酒、ウイスキー

ちょっと一息つくのに、やっぱりお茶は必需品!年々、海外でも緑茶の需要が増えてきて手軽に購入しやすくなっていているので、おススメはほうじ茶や玄米茶・麦茶など。

フランスにはポカリのようなスポーツ飲料水がないので、粉末のスポーツ飲料もリストに必ず入れています。

日用品や生活雑貨

日用品でも日本の商品は痒いところに手が届くものが多く、ついついアレもコレもと欲しくなってしまいますよね。

yomoto
100均大好きなので、100均ショップに行くとカゴいっぱいに買ってしまいレジの後ろの人の視線が痛い・・・

調理用品等

箸・菜箸・割り箸・キッチンツール類・包丁・お椀・急須・湯飲み・すり鉢・すりこぎ・卵焼き用フライパン・土鍋・和食器・おろし金・布巾・さらし・巻きす・落としぶた・油こし器・ラップ(普通・ミニ・ミニミニサイズ)・魚焼きグリル・握り寿司型・レンジでご飯・重箱・お弁当箱・手ぬぐい・風呂敷

ラップは必ず買って帰ります。ラップの品質もですが、外国製のラップは箱のカッター部分が切れなくハサミや包丁の一手間が必要なんです・・・クレラップは使い終わっても、中身を海外のラップにすれば、ピッと切りやすいため持ち帰りの定番商品です!

また海外のおろし金はなぜか大きいものが多いので、薬味用に小さめの銅製おろし金を1つ持っています。銅製のおろし金は日本にしかないおススメ品です!

医薬品・衛生用品・スキンケア用品

歯ブラシ・電動歯ブラシ・マスク・生理用ナプキン・タンポン・布ナプキン・生理用ショーツ・使い捨てカイロ・体温計・耳かき・爪切り・カミソリ・育毛剤・養毛剤・コンタクトレンズ・コンタクト保存液・サプリメント・頭痛薬・胃腸薬・便秘薬・風邪薬・鎮痛剤・痔の薬・水虫の薬・目薬・湿布・筋肉痛塗り薬・漢方薬・虫さされかゆみ止め・あぶら取り紙・化粧水・洗顔フォーム・美容液・ファンデーション・入浴剤・温泉の素・スパイラル綿棒

以前よりはかなりマシになりましたが、生理用品やティッシュ・綿棒などの品質はやはり日本が1番!肌への優しさが違いますよね。

クレルくん
綿棒なんて耳の中で綿がよじれて棒から取れちゃうよね。怖~・・・

フランスの家族はアンメルツのような筋肉痛用の鎮痛剤を使ってからは、毎回購入のお願いをするほどお気に入り。またよく虫に刺されるうちの子供たち用に、虫刺され用のかゆみ止めも必需品です。

電化製品

変圧器・ホームベーカリー・炊飯器・ホットプレート・たこ焼き器・マイナスイオンドライヤー・デジカメ・PC・ゲーム機

1つは持っておきたい、変圧器。日本の電化製品を安全に使用出来ます。テーブルでお鍋やすき焼き、楽しいですよね♪

ホームベーカリーも日本製は捏ね具合が格段に違います!!

ホームベーカリーでパンが膨らまない原因と失敗させないポイント
どうもYomotoです^^ 以前に日本のHBを購入し、フランスで使用していること、 そして失敗の連続であることをご紹介しました! ...

衣料品

下着・Yシャツ・靴下・ストッキング・五本指靴下・ヒートテックやババシャツ、毛糸のパンツ等インナー類・靴・サンダル・ヘアアクセサリー・ハンカチ

海外の衣料品、残念ながら穴が開いたり生地が薄くなったりと布地の傷みが早いです。

しま○らで買った子供の靴下や下着・ユニ○ロのヒートテック・○印良品のカーディガンなど同じ回数、もしくはそれ以上の使用頻度なのに長持ち度が全然違います!!

本・文房具・その他日用品

雑誌・文庫本・漫画・絵本・ガイドブック・DSやスイッチなどニンテンドーゲーム機とソフト・おもちゃ・DVD・鉛筆・消しゴム・折り紙・レターセット・ラッピング用品・シール・原稿用紙・日本語のドリルや参考書や教材・習字道具・ランドセル・ご祝儀袋・ぽち袋・お風呂用ナイロンタオル・スリッパ・便座カバー・洗濯ネット

海外生活をしていると、欲しくなるのは日本食と日本語の本。電子書籍もいいけれど、やっぱり手に持って読むのがイイんですよね~。

またお子さんがいる家庭なら、日本語教育用品も必需品。ドリルや参考書、辞書など日本でないと手に入りにくいです。

小学校の体験入学は絶対おススメ!うちの場合の体験談です。

一時帰国に子供を日本の小学校に体験入学するメリット・デメリット
どうもYomotoです! わが子には日本語を話して欲しい!そう願う海外在住パパ・ママ、多いですよね! 日本にいる家族と日本語で会話を...
一時帰国の体験入学の探し方は?必要なものや申し込み方法!
どうもYomotoです。 海外は日本よりも長い夏休み、この時期に一時帰国される方も多いですよね。 この機会に子供を日本の学校に体験入...

 まとめ

日本に一時帰国するとアレもコレも欲しくなってキリがありません。無駄な買い物、無駄な時間、無駄な出費を防ぐためにも必要なものをリスト化しておくのは、とても大事です。

海外在住者の対象者は日本人でも免税を受けられます。お得に買い物をしましょう♪しかし在住国に戻るときには、その国の関税が掛かることを忘れずに。買い過ぎ・持ち込み過ぎに注意しましょう!

外国人へのお土産に悩んでる?!こちらの記事をどうぞ

海外にない?日本でしか手に入らない外国人に喜ばれるお土産40選
Yomotoです!海外在住の楽しみの一つ、と言えば「一時帰国」ですよね。私も日本に帰るたびに、忙しいながらも楽しい一時帰国を過ごすのですが、...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする