海外から日本の駄菓子が購入できる?!”Candysan”の購入レビュー

生活情報

たまーに食べたい日本のお菓子、それもジャンクなやつ。そんなことってありません?

子供のときに食べた懐かしい駄菓子から最近のコンビニ菓子、日本独自のお菓子を海外でも食べたくなるって、あるあるですよね~。

 

そんなお菓子を海外まで届けてくれるサービスが多々ありますが、今回は「Candysan」というネットショップからの駄菓子購入レビューをお届けしたいと思います!

スポンサーリンク

Candysanとは?

どうもよもとです!

日本のネットショップで購入し、海外発送をしてくれるお店を見つけるのは難しいですよね。

 

そんなときは転送サービスが便利です!

海外転送サービス比較一覧!格安に送るには?お得に送る方法
どうもYomotoです。 日本のショップで海外発送を受け付けていない所や、実家や友人に国外に送ってもらうことが難しいと...

 

しかし食品を1個ずつ購入したいけど・・・なんてコンビニやスーパー感覚での買い物ができるところ、そんなショップはなかなかないものです。

でもこの願いを叶えてくれるネットショップが「Candysan」なんです。

 

お菓子や駄菓子をはじめインスタントラーメン・ラムネ、はたまたガチャの中身まで日本の面白い、美味しい、楽しいを海外まで届けてくれるのです!

 

こんな悟空フィギュアもありますからね。

画像:http://www.candysan.com

 

Candysanは株式会社Ici Japonという日本のカワイイ!オイシイ!スゴイなどを海外にWeb配信している会社です。

そして日本のお菓子や雑貨などもネットショップ運営しております。

 

日本好き、アニメ好きの外国人さん向けに運営されていますが、日本恋しい海外在住日本人が利用しない手もありません!

 

お得なマニアグッズをお探しの方は、駿河屋がおすすめですがこんな注意点も!

駿河屋の発送遅すぎ!?実際に何日かかる?安いけど注意するべきこと
日本に一時帰国するときに通販で買い物しますよね? 私もです。 その購入ショップの1つに「駿河屋」があり、古本・キャラ...

Candysanで購入してみた!

Candysanで実際に購入してみたのでレビューしたいと思います♪

Candysanのサイトに行きますと、日本語表記はありません。

 

英語・仏語・スペイン語・ドイツ語の4ヶ国語対応となっています。

とはいえ、海外在住のみなさんなら問題はありませんね。

 

金額は右上から$、€、\に切り替えられるのでお好きな金額表示を選んでください。

わたしもいまだに日本円で換算する癖は抜けないので、この表示切替は助かります。


※画像をクリックすると大きく表示されます

飴ちゃん・チョコレート・インスタントラーメン・飲み物等々、上部にカテゴリー分けもされているのでじっくりお好きなものを選びましょう♪

よもと
よもと

なんとうまい棒だけでも19種(*≧▽≦)ウヒョー めんたいもあるぜ♪

いろいろ種類が多く嬉しいのですが時期によって品切れがあったり、前の商品が無くなったり、その代わりに新商品があったりもします。

リピする方が多いのもうなずけます。

 

どんどん欲しくなってしまうので、ポンポンと買い物カゴに入れていってしまいます、そこで発見!購入した時点で送料も表示されるんです。

買い物カゴにカーソルを合わせるとカゴの中身が表示されます。

そこのトータル料金はすでに配送料金が含まれており、トータル料金の上に配送料金が記載されています。

 

Candysanの海外発送方法は「EMS」「SAL小形包装物」での発送になり(一部の国では航空便です)この表示されている金額はSAL小形包装物での発送料金です。

クレル
クレル

嬉しい!SAL小形包装物便!!

 

いつも思っていたのですが、SAL小形包装物は同じSAL便の2kgよりも金額がずっとお得(およそ1500円ほどの差額があります!!)なのに取り扱いしてくれる店舗も少なかったので残念に思ってましたが、Candysanはさすがです。

 

もちろん、航空便やEMSに比べ遅いし追跡が出来ない、というデメリットもあるので心配症な方には向かないですけどね。

モンタロ
モンタロ

買い物が済んだら支払いに行きましょう!


※画像をクリックすると大きく表示されます

自分の買いたい物、送付住所が間違いなければスクロールし下部にいきます。

発送方法を変えたい場合はここでチェックを入れ替えてください。

 

②の利用規約にチェックを入れると③の支払い方法があらわれます。

選ぶといってもPaypalでしか支払えないのでご注意を。

 

Paypalにて支払いが済めば、Candysanよりメール通知が届きます。

あとは待つのみ。

 

届きましたよ~☆

およそ1週間ほどで郵便受けに投函されておりました。

 

SAL便で1週間なので今回はめちゃめちゃ早いですね、ラッキーです。

箱の大きさは注文品次第でしょうが、うちのは10インチのiPadほどの面積。

 

ではでは早速開けてみます!

Candysanのポップが入ってます。中の梱包は・・・めちゃくちゃシンプルです、薄い発泡シートが上下にかましてあるのみです。

発泡シートを取ってみると・・・

「わお!おまけ付き♪」

なんとポケモンカリポリキャンディーが1個おまけとして入ってました。

こういうのちょっとテンション上がりますね。

 

購入したものも全て入っています。

中身の確認はできていませんが、うまい棒も割れているわけではないので他のスナック菓子も大丈夫でしょう。

 

お菓子代金が9.9€(約1130円)配送料が7.74€(約880円)合計17.64€(2010円)でした!

よもと
よもと

ちょっと高級うまい棒なかんじですが^^;

モンタロ
モンタロ

たまにはこんなお取り寄せも楽しいですよね^^

 

海外転送サービスを利用したレビューはこちら

海外転送サービス「バゲッジフォワード」のレビュー!メリットとデメリット
日本から荷物を送るときには、実家・友人・親戚に頼むという方も多いですよね。 でもそんな風に家族・知り合いに頼めないとき...

まとめ

海外のスナック菓子も悪くないけど、たまには日本の懐かしいあの味を食べたい!

そんなときに自分の好きな商品を1個から購入できて送ってもらえる「Candysan」はとても良いサービスだと思います。

 

SAL小形包装物での発送というのも、少しでもエコノミーにしたい方にぴったりですしね。

かゆいところに手が届く、日本のサービスに感謝です!

生活情報
スポンサーリンク
よもとをフォローする
よもとフランス雑記

コメント

タイトルとURLをコピーしました